やはりハイタカ

昼ごろ 珍しく私がバラの手入れをしていると
久しぶりに 20程度のムクが飛来
まさか?の ホシムクは居なかったですが 
ガレージ横に生えた南天の実を食べていました。

夕方 ゴミ捨てに出ると まだ10程度残っていたので
まさか?の☆は混ざっていなか?と見ていると 
背後から猛スピードで猛禽が 一羽を捕っていきました

線路沿いを ずっーー--と行くと
有名な河川敷のチョウゲンボウも居るので
一応、疑いはかけていたが やはりハイタカ
家からカメラを持ち出し 撮影しました。

こんな何もない都会 我が家の前でハイタカを見れて良かった反面
ムクの悲鳴(悲泣)が長く耳から離れないので 何故か悲しい気分です。
こんな所に居ると必ず事故が起きると思う はやく山へおかえり ハイタカ 428
こんな所に居ると必ず事故が起きると思う はやく山へおかえり ハイタカ ※トリミング有り
こんな所に居ると必ず事故が起きると思う はやく山へおかえり ハイタカ
こんな所に居ると必ず事故が起きると思う はやく山へおかえり ハイタカ ※トリミング有り
こんな所に居ると必ず事故が起きると思う はやく山へおかえり ハイタカ
一度撮らしてくれたので十分です はやく北の山へ おかえりハイタカ

撮影機材
Canon Eos-1D Mark IV + EF400 F2.8L IS II USM

ハイタカ

※ 2012/2/追記 問題になっている おとり餌付けハイタカではありません。

約50m手前の車に三脚を取りに戻ろうか思いましたが
大人しくしている私を黙認してくれ 飛ぶと終わるので手持ちで我慢

約22分の手持ちは私の筋力では持続不可 
カラスへのアタック 飛び出しは
カメラを振ることが出来なく残念です。

実際のハイタカが止まっている場所は
鳥目になるような日陰で 奥が晴天快晴の明るい場所
余り解像していなかったです。

発見時 私に警戒するハイタカ 
Sparrowhawk  (Photo with trimming)

捕食中 瞬膜 (グロなシーンこの場にはアップしない予定です)
Sparrowhawk  (Photo with trimming)

食後にカラスが 威嚇
Sparrowhawk  (Photo with trimming)

ごまかし画像 (T-Tq)(pT-T)
Sparrowhawk  (Photo with trimming)

この後 草原に下りました 
たいしたシーンは無いですが 整理が出来ましたらアップ予定です。

Camera Canon Eos-1D Mark IV
Lense EF800 F5.6L IS USM

来年か

新型レンズⅡ型 F4 500ミリと600ミリの発売が又延期され
どうやら・・・来年のようで(涙)
ヤマセミ観察は遠いています。

瞬膜  ヤマセミ Crested Kingfisherヤマセミ Crested Kingfisher
もう少し寒くなればF5.6で がんばります^^

ミサゴ+

先日 オオタカが至近距離で狩り(失敗)を見せてくれた場所に行きましたが
本日は猛禽類の気配すらなかったです。

別場所にて朝に撮った ミサゴ
狩りをする前にカラスに突かれ遥かかなたへ

Osprey ミサゴ
Osprey ミサゴ
Osprey ミサゴ
瞬膜 (クリックでトリミング画像が開きます。)
Osprey ミサゴ

Common Kestrel チョウゲンボウCommon Kestrel チョウゲンボウ

今秋はハイタカを行くところで見ます 多いのかな ♪

撮影機材
Canon Eos-1D Mark IV
Canon EF800 F5.6L IS USM

先週 カワセミ

3羽 色々なシーンを楽しませてくれました^^

休日明けに再度行くと 暗い時間の鳴き声のみで姿は現せなかったです
餌のとりやすい場所を見つけたか? 水境が変わったので移動したのか?
撮影機材 1D Mark IV+ EF400 F5.6L USMたたずむ? カワセミ EF456
20101220114447.jpgカワセミ
カワセミ
20101220114509.jpg20101220114519.jpg
20101220115123.jpg
20101220115221.jpg