もう排除不可能でしょ

ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)

国産種のカメに比べれば産卵数が多く まして天敵も少ない為
北海道を除く日本全国で増えた外来動物
国や各自治体が駆除しようとしていますが 増えすぎて排除不可能だと思います

例えれば 兵庫県にある千刈水源地 ミドリガメやブラックバスが大量に生息しています 
武庫川の水源として利用されている あの広いダムの水を全て抜き空干し出来ない筈です。 

原産地での天敵はワニ アライグマ 鳥類 イタチ類 肉食魚(バス パイク等)
日本での天敵は 幼少期のみ 肉食魚(※バス 雷魚 ナマズ)サギ類 イタチ
実際 アオサギが子亀を食べているのを見たことありませんが・・・
※ 日本国内で肉食魚が子亀を食べても 甲羅が固いため吐き出しているかもしれません 

ミドリガメは飼い主を見ると餌を頂戴と鳴く個体もいます
命に罪はありません 彼らは厳しい生存競争から人間を利用し生息域を増やしたのだと思います
どんな動物でも同じ1つの命 飼育は最後まで責任を持って飼いましょう

EOS-1D X_037873

アナグマ確認

冬場の害獣駆除の影響でしょう
この山の動物達は警戒心が強く 気配を察知され逃げて行きました
繁殖していると思われるので 親子を見てみたいが夜行性なので無理かな
アナグマ
野鳥は定番種が少し入ってた。
オオルリ

Canon Eos-1D X
EF600 F4L IS II USM