LCDVF3C

動画の撮影現場では当たり前に使われいる LCDビューファインダーを購入
これが使えれば ビデオカメラで撮影する時と同様ファインダーで覗きながら動画撮影出来ると思います。

1DXに装着
LCDVF3C
装着は液晶画面に磁力付きのフレームを張り付け
あとはファンダーを乗せ磁力でひっつきますLCDVF3C

※ ファンダーを撮影していますので それ以上精細に写り解りにくいです
※ 実際はもっと見易いです

覗いた画面
LCDVF3C
近づき覗いた画面LCDVF3C
解像度はこれが解りやすいと思いますLCDVF3C

ライブビューでピンの山は簡単に掴めました
後日 野鳥撮影で長玉を使い試してみます。
飛んでる鳥も真面に撮れないのに 動画はそれ以上に難しいから無理の確率大々

でも本当は REDが欲しいんです 買えないですが(T夢T)

右目は幼少期から見えにくいですが
もう一度努力し両眼視の練習もしなければいけないや (×_×;)

そうそう これは虫眼鏡みたいな物で
太陽を絶対に当てないでと注意書きがありました
カメラの液晶がジリジリ焼けるのは想像するだけで怖いです
アー 煙が~ ・゚・(ノД\lll)・゚・コワイヨォォォォ・・・

WFT-E6B

昔、仕事現場や旅先でノートパソコンを利用し作業をしていましたが
最近 スマホでも多少の事は出来るので ワイヤレストランスミッターWFT-E6Bを導入しました。

1DX WFT-E6B1DX WFT-E6B

私の主な使用目的は
WFTサーバー(HTTP)通信モードで、 Webブラウザーを用いたライブビュー撮影、ピント合わせ、撮影機能設定 j,peg画像のスマホへの転送、保存などです。
現時点で私の端末ではRAW現像は出来ないですが
1DXはカメラ内現像があるので スマホに転送できます。

他にPCと Wifi通信を利用した画像の転送やEOS Utilityを介しカメラの操作が出来ます。

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/accessary/wft-j/index.html

早速 購入後 セットアップしました
PCとは簡単に無線接続できましたが スマホとは接続できず サポートをお願いしました。
(技術員さん 何時も無理言ってすみません 親切な対応に感謝しています)

導入完了後 スマホでWFTサーバーを立ち上げ画像
※ スマホのデザリング機能を使い通信しています。
WFTサーバー メニュー画面WFTサーバー カード参照メニュー
WFTサーバー リモート撮影モードWFTサーバー リモート撮影モード

これで スマホを利用し 遠隔撮影や出先での簡単な作業等が出来そう・・・

少しだけ試した感想は
もう少し スマートフォンのCPUを含め全体的な性能が上がり 電池が持つようになれば・・・・
これを使い ノートPCで作業すれば完璧だと思うんだよなー(×_×;)

接続スマートフォン docomo GALAXY S III SC-06D (Android 4.0.4)

Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック

品質も悪く無く 3,191円 安いと思いました!!
昔 使っていた有名海外メーカ(ファッション性あり)の物よりクッションも良く 十分だと思います。

Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラック
ひっつき虫タイプのアレンジ可能仕切り & ヒモ
Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラック

レンズ収納 左1D4 70-200 2.8 100Mc 右写真 428フード無し 一番上の写真が400収納で閉じた分
Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラックAmazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラック

三脚ストラップ  右写真 前収納部分
Amazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラックAmazonベーシック デジタル一眼レフカメラ用バック ブラック

国内線ならスーツケースに このバック周りを衣類で包み 入れるという手もありそうです。(超望遠不可)
1D系は頭があたります 横置きで。

Lexar Professional 1000x SanDisk Extreme Pro 600x SpeedTest

CFカード スピードテストLexar Professional 1000x SanDisk Extreme Pro 600x SpeedTest

動画 (連続バースト枚数と書き込み時間)

テスト機材 Canon Eos-1D X

Sandisk Extreme 32GB 60MB/s
連続撮影枚数 (シャッターが止まるまで) 43枚
10秒間の撮影可能枚数 60枚

Sandisk  ExtremePro 64GB 90MB/s
連続撮影枚数 (シャッターが止まるまで) 47枚
10秒間の撮影可能枚数 66枚

Lexar Professional 1000x 64GB 150MB/s
連続撮影枚数 (シャッターが止まるまで) 51枚
10秒間の撮影可能枚数 77枚

※ 条件 データ量により数値は変わります

ベンチ
CFカード ベンチマーク

※ ベンチマークはPCスペック カードリーダの性能により数値は変わります。