昔、仕事現場や旅先でノートパソコンを利用し作業をしていましたが
最近 スマホでも多少の事は出来るので ワイヤレストランスミッターWFT-E6Bを導入しました。

1DX WFT-E6B1DX WFT-E6B

私の主な使用目的は
WFTサーバー(HTTP)通信モードで、 Webブラウザーを用いたライブビュー撮影、ピント合わせ、撮影機能設定 j,peg画像のスマホへの転送、保存などです。
現時点で私の端末ではRAW現像は出来ないですが
1DXはカメラ内現像があるので スマホに転送できます。

他にPCと Wifi通信を利用した画像の転送やEOS Utilityを介しカメラの操作が出来ます。

http://cweb.canon.jp/camera/eosd/accessary/wft-j/index.html

早速 購入後 セットアップしました
PCとは簡単に無線接続できましたが スマホとは接続できず サポートをお願いしました。
(技術員さん 何時も無理言ってすみません 親切な対応に感謝しています)

導入完了後 スマホでWFTサーバーを立ち上げ画像
※ スマホのデザリング機能を使い通信しています。
WFTサーバー メニュー画面WFTサーバー カード参照メニュー
WFTサーバー リモート撮影モードWFTサーバー リモート撮影モード

これで スマホを利用し 遠隔撮影や出先での簡単な作業等が出来そう・・・

少しだけ試した感想は
もう少し スマートフォンのCPUを含め全体的な性能が上がり 電池が持つようになれば・・・・
これを使い ノートPCで作業すれば完璧だと思うんだよなー(×_×;)

接続スマートフォン docomo GALAXY S III SC-06D (Android 4.0.4)

Translate »