キンキは脂が多く 塩焼きは少し濃いですが 薄めの出し汁がカバーしてくれます。
EOS-1D-X_029634

キンキ(塩きつめ)を塩焼き後
熱々の吸い物汁(薄味 極々少量の醤油)をかけ + 温麺 三つ葉 ヒロメ

京料理の甘鯛素麺がヒント。

コメントを残す

Translate »