梅雨前に撮った写真
今年は余り 良い出会いは無く MFではアカショウビンの営巣無し
バイクで行く圏外の山では 成功したらしいですが
仕事柄 携帯の電波は必需で行けない

昨年と同じ思われる仔 近辺の山で営巣していると思われる
アカショウビン

全く人なれしていない シビアな個体 雌?
アカショウビン 別個体

サンショウクイ
時々現れ 私を見ても恐れず逃げない 営巣は成功した模様
別場所ですが 畑で草刈りを利用し餌捕りをしていた
人と共生できる個体も居る事に驚いた
サンショウクイ
サンショウクイ

他の夏鳥は多めで 留鳥も例年並みでした

サンコウチョウは30㎝程度の距離でニアミス
覗きあいになり 僅かな時間、眼があい驚く時間があった


聞き慣れない鳴き声を遠くで何度か聞いていましたが
ペアリングの鳴き交しを聞き ヤイロチョウと確認
翌日 昼の仕事ですが無理して行き 早朝からブラインドを張り
餌の多い場所で狙いましたが駄目でした
それから直に梅雨入りし 一週間程雨が止まず 諦め
近年 温暖化により ヤイロチョウの飛来数は増えているとか 来年に期待

Translate »