品種名   フランシス ブレーズ Francis Blaise
フランシス ブレーズ Francis Blaise
系 統 S シュラブ
作出年 1997年
作出国 フランス
作出者 Guillot
花 色 アプリコットピンク
花 径 中大輪
香 り 強香
開花性 繰り返し咲き
樹 形 横張り性
樹 高 1.2m~1.5m
樹 勢 強い

ディープコーラルピンクの蕾から、開花にしたがって黄色みも混じり、
微妙なニュアンスのかわいらしい色合いになります。

この花色は同じような交配の歴史を持つ、イングリッシュローズには、
ありそうで、なかった色だと思います。

けっして強い色ではありませんが、
何故か、とても印象に残る花です。

香りもとても良いです!
すがすがしい香りが印象に残ります♪

樹勢はかなり丈夫な方です。
病害虫にも強く安心して育てられます。

————————————————————–

京阪園芸で品定め後 購入
何故??この価格でと思えるほど良品質でした^^

Translate »