閲覧注意

※ 糸状虫 寄生している確率は100本に1本程度
約80cm程度
カツオ糸状虫 カツオ糸状虫

退化し眼は無い様子
カツオ糸状虫 カツオ糸状虫

血線に入っていた為 明らかに寄生されていない個体より血線は太い
そして 血が全く無い
カツオ糸状虫

自分は生のカツオは何も付けず食べれます
吟味すると・・・
不味いゴリ鰹との味は違うが
何も付けず食べなければ解らない程度の 若干酸化したような後味が残るように感じました。

☆ ゴリカツオ(ゴシカツオ)

カツオを食べてると稀に とんでもない位不味い身の固体があります
何故 そのような固体があるのか 解明されてはいません
身に含むコラーゲンが多いとも 病気と言う説も
捌く(骨から外す)だけではわかりにくく 熟練職人でも解かりにくい

◎ 包丁を入れた時 身が固く活〆の魚のような感触があり ゴリっとする
◎ 血の気生臭い 鉄臭い (嫁は錆びを食べてると表現するときもあります)
◎ 鮮度落ちも普通の身に比べ早く 空気にあたる部分から変色が特に早い
◎ 軽度から重度まであり 重度の物は 上記の特徴が著しい

以前 なまり節に加工しましたが 不味くて食えなかった
購入店に相談するか 捨てるか肥料に 食用には向かないと思います。

他に
テンタクラリアは普通に腹身にいます 問題なし 味も全く変わりない
アニサキスは 鰹の身は柔らかく全身寄生してる可能性あり
近年 鯨が増えてますので 確率は上がると思います。

Translate »