彩浜のアップで撮りたく 妻と白浜アドベンチャーワールドに行ってきました
昼過ぎに到着 気温が高く1時間程で室内展示スペースに移動し 
それ程 撮れなかったのが残念
※ 室内でも撮影は可能

彩浜
彩浜
彩浜

200mmから600mmが使い心地は良いと思います
パンダは見ての通り明暗差が激しく 晴れていると白飛びする可能性が高く
曇りの日が良いと思われ D+機能を久しぶりに使いました
そして 気温が高いと室内展示になりますので 
出来るだけ早い時間が良いかもです
あと 入園料は1人4,500円也 お忘れなく・・・

20年位前 ヒラをやってる頃 
秋から冬は雨が降れば殆ど和歌山に居たのですが
そこ頃に比べると 漁港に活気が無いように思いました
夕方 鰹をぶら下げて持ち帰る漁師の姿も見ず
夜 沖を見ても イカ漁の灯りも無い
土産物店では 干したイカやシラスの販売も減っており
何時も行く料理屋での定食は 造りの定番 鰹がマグロに変わってました。

使用機材 
Canon Eos-1D X Mark II EF600 F4L IS II USM

カテゴリー:
Translate »