アカショウビン 6ヵ所中4ヵ所は未着
1ヵ所バイクに乗っていないので登らず
関西圏、環境が良い場所は
遅くても5月15日頃までに到着し縄張りを保持する
遅れて入る個体や 遅い時期に異様に鳴く個体は新着か未カップル それも無し

サシバ 2ヵ所未着 営巣地が変わったのか

サンコウチョウは例年通り 未着の場所もありましたが 数は多めに思います

各所でクロツグミ トケンは極端に少なく オオルリも若干少なめ
逆にキビタキは極端に多く そこら中にいた

アカショウビンを撮影した場所では
アオゲラ オオアカゲラの営巣は全て成功したようで 過多に
無事に成鳥になってくれるといい

オオルリ 2019
サンコウチョウ 2019
ホトトギス 2019キビタキ 2019
オオアカゲラ 若鳥 2019
アカショウビン 2019

来年 渡りの頃 どのような風が吹くか
素晴らしい命が未来へ繋がりますように。

Translate »